大豆粉100%・・・・・・・・

高価な大豆粉ですので(笑)、まずは75g。
そして吸水100%(=75g)。
インスタントドライイースト2%、塩2%、ラカントS10%弱、オリーブオイル一回し。

ボウルの中で捏ねて(?)みた・・・・・・・・・捏ね、捏ね、、、、捏ねられない!!(爆)

ま、固めただけ~って感じ。

とりあえず、40度で発酵。

※ここで、大豆粉を使ったパンは、ホイロ不要なことを思い出す!!


ま、まずい、、、分割も何もしていない。


75gだから、いっか、そのまんま焼けば、、、、、(おおざっぱな性格丸見え)。


1時間発酵させるも、、、、ほとんど膨らまず。
うーん・・・・・・。



でも、触ると、柔らかい感じもしたので、そのまま170度(予熱200)のオーブンへGO!
15分じゃ足りなくて、結局20分強、焼成。中心部も95度オーバーしたから火も通ってます。


お、お、重いなーーーーーーーー。ずっしり。
これは、ドイツパンか?って感じで。しかも、ロッゲンブロートより重いかも(汗)。


粗熱だけ取って、二日ほど経ってから食べてみた。
#その間はリードペーパーでくるんでラップしてました。


うすーく切ってみる。
お、、、、お、、、イケ、、、る??


なんか、大豆の味のまんま!ですが、これはこれで悪くないなー。
粉もんっぽいの久しぶりに食べたー。


うすーく切っただけなのに、やけに胃にずっしりくる、この懐かしさ(笑)。
いいねー、いいねー!!

これ、カナッペとかで出したら、大豆粉ってわからないなー、きっと。
でも、誰もパンとも思わないかも。いや、ドイツの、、、とか言い切っちゃう?(笑)



みっしりした塊でした。でも、なかなか美味しい。
[PR]