やっと重い(ホントに)腰を上げてパン作り

作ってみましたっ!

大豆粉は家に在庫が絶対ある!と思っていたんだけど、どこを探しても見つからないー。
うーん、何かに使ったのか、それとも賞味期限切れで処分してしまったのか。

という訳で今回ベースとなった粉類は
●くるみパウダー
●小麦グルテン(海外)
素材舎さんの低糖質薄力粉

捏ねてまとめたところ(少し吸水多かったかなー)。
d0213231_1643787.jpg


なんか・・・色が微妙ですけども(笑)、そしてこの形だと犬の・・・にも見えそうですが気にしません!
d0213231_16431698.jpg


更に、とぐろを巻いて、そう見えそうですが、気にしません!!
d0213231_16432584.jpg

皆さん、低糖質なパンは丸型成形が上手くいかないという方が多かったので
きっと、小麦粉よりグルテンネットワークが弱いのかなぁ、と思って、シングルノットの成形に。
つまり、筋交いを多く入れた家のイメージの成形ってことです。

これは発酵終了時。パンとパンの間を見てもらうと一回り大きくなっているのが分かると思います。
d0213231_16433115.jpg


焼けた!!!
d0213231_1643379.jpg



うーん、残念ながら、筋交いを多目に入れたイメージだった割に腰高にならなかったなー。
底面もベタっとしていたので、発酵時間が長すぎたかも。
次回はもう少し短めにしてみようかな。


さて、この素材舎さんの粉は、薄力粉から糖質80%OFFとのことなので
食品データベースによれば薄力粉(一等粉)の100gあたりの糖質は
75.9-2.5=73.4g。そこから80%OFFで、100gあたりの糖質量は、14.68g・・・なのかな?
うーむ、大豆粉よりも、糖質は多いのかー・・・・・。同じくらいかなと思って作っちゃった(汗)。

ちなみに粉の配合は
低糖質薄力粉・・・30%、クルミパウダー40%、小麦グルテン30%で計100%でした。

レシピは「お砂糖のないスイーツ」の低糖質クルミパンを参考にさせていただきました。
あとは食べるだけだわー。味と血糖値の上昇具合はどうだか・・・・・・・・(不安だ)。
[PR]